住宅・店舗・設計施工 有限会社空間工房

  • ごあいさつ 代表取締役 本郷 孝司

有限会社空間工房

〒930-0932
富山県富山市藤木新町2-10
電話:076-407-0770
FAX:076-407-0778

設計施工例

以前の施工例はこちら Get ADOBE FLASH PLAYERFlash版施工例はこちら(ご覧いただくにはAdobe Flash Prayerが必要です。)
みんなで創ろうプロジェクト
Fさまの家 

この家が二度目の家づくりのFさまです。
 
最初に建てたときは、漠然とした要望のまま建築だけが進んでしまい、理想とかけ離れた家になってしまったそうです。 
その経験から、打ち合わせ当初から快適に住むための要望をしっかりと持っていらっしゃいました。
明るいLDKや豊富な収納、ビルトインガレージなどです。
また、近々結婚される息子さんと奥さまの将来も考え二世帯住宅にすることもそのひとつでした。
最初にご依頼を頂いてから完工までわずか9ヶ月と、かなりタイトなスケジュールでしたが、毎週末ごとに打ち合わせを行い、Fさまご家族と意見を交換し合えたことで、いい家になったと思います。
「みんなで創ろうプロジェクト」にご賛同頂いて、建築予算がわかりやすく安心して頂けたところもよかったと思います。

奥さまのご希望。
「白くて清潔感のあるLDK。対面式キッチンで収納はたくさん欲しい!」
19帖のLDKになりました。
LDKは全面床暖房になっています。オンオフタイマーを使って電気代を節約しながらもあったかく、上手に使っていらっしゃいます。

リビングの続き間に4.5帖の座敷があります。
3連の引き戸をオープンにすると、LDKと合わせて23.5帖の広さになります。
来客時、お泊まり頂くときはクローズに。普段は解放して広々とした空間に。
使い方のバリエーションが広がりますね。

息子さんと将来の奥さまのご要望で、木の優しさを感じられるLDKになりました。
広さは20帖です。
おふたり共本をたくさんお持ちですので、リビング収納は本をたくさん仕舞えることを前提に設計しました。

広がりを感じる住まい
富山市Fさま 

 長女が生まれたことをきっかけに、Fさまは実家の敷地内に離れを建てることを
決意されました。 
 Fさまは長男ですので将来実家を継ぐのですが、今は夫婦お二人でお子さんを
育てたい!という強い想いをお持ちでした。
 
 
 敷地内の空いたスペースですから、間口が狭く、奥行きが長いレイアウトしか
できませんでしたが、そのスペースにFさまのこだわりポイントを散りばめました。
 
 ワンルームのLDKは、実際の広さより開放感がある空間になるようカラーコーディネートを
しました。
 対面式のキッチンは、奥さまが家事の途中でもお子さまに目が届くように、
そしてそのレイアウトが開放感を演出するひとつにもなっています。
 
 キッチンは使い勝手を重視しました。
 お料理中のムダな動きを減らすため、収納量タップリなオーダーメイドの食器棚や、
小物の収納に便利なキッチンクローゼットをキッチンのすぐそばに設けました。  ご夫婦がいつも笑顔で、かわいい娘さんの成長を見守れる住まい。
ご家族の幸せももっと広がりますように。。。
 
 
 本郷孝司

リビングにて、ご家族そろって。
お子さんを優しく見守るFさまご夫婦。

オーダーメイドの食器棚。
カラーは奥さまのお好みのダークブラウン。
収納量タップリで、扉には耐震金具を設置。
いざという時も安心な設計です。

ダイニングテーブルの左横が対面式キッチンとカウンター収納。
カウンター腰にもタップリ収納できるオーダーメイド収納。
これからもモノが増えても、仕舞う場所に困りません。

1

Copyright(c) 2003. Kukan kobo .inc. All Rights Reserved.